スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間あきまして

fuujin.jpg

進展としては特になし。
10月も月曜休みあるんですよ。
チェック会の前に。
だからあんまり時間ないので、
その辺スケジュール管理よろしく。


あー、今気付いたわ。
このおっちゃんのひげがひげに見えないわ。
なんでかってーと、
もうちょい唇の下くらいから生えてた方が自然に見えるからだと思うわ。
まずいわ。
失敗したわ。
でもあげとく。
あごのしたのわしゃわしゃしたのはひげです。


今年の年賀状をこれにしようかと思ってた。
来年、辰だし。
雨の神さんだったはず、アジア圏では。
だから眷属ちゅー感じで。


でもこの顔はあかんわね。
やめとく。
かなり前の酉年の時、
先祖だからと恐竜描いてたりしたら「なんで?」と聞かれたことがある。
やはりマニアックな方面は一般的でない。
それはいけない。


今年はどうしようかな、
と思うそろそろ秋の頃。


ねぐせくん、ワンダどうですか。
ハードモードコンプリしましたか。
さとんくんもどうですか。
ico、先にやったほうがいいですよ。
そのセーブデータがあると、
ワンダの馬の模様が替わったりとかあるんで。
ゲームのお得度は何もないですけどね。


ほんでゲームばっかりやっとったらあかんで。
あんまかまけとったらこのおっちゃん派遣するで。
ごーーーーーーーー、て吹き飛ばしたるで。





著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。
スポンサーサイト

山本二三展に行ってきました

nizo.jpg

友人がタダ券あるっていうから。
いや、良かったよ。
テレビとか映画で見てる絵があんなにちっさいってのがものすごくて。
本番用と思ったらイメージボードとか。
もう思わず「正気の沙汰やない」とつぶやいてしまった。
時代を追う毎に細かくなってくし。
明日までやってるから行ける人は行ったほうがいい。


で、1時過ぎくらいに入って、
2時間くらいで出てきたら人だらけだった。
入場制限してた。
こんなこと聞いて行く気無くさないわけがないな。


ほんで帰りにやね、
すいた電車乗ってたらやね、
家財道具一式持ったおっちゃんが乗ってきてやね、
シートの端に座ってやね、
なんかおかしいなと凝視したら、
窓枠にぐいっとあげた片足を引っ掛けて、
シート横にある手すり側に体向けてストレッチしとった。
友人が話してたのでそっちに顔を向けたらそんなだった。
半端に話を聞いてしまった。


今日、書きたかったのはこれだった。

入手しました

box.jpg

そしてやりました。
久しぶりだったからか、
ちょっと忘れかけてたとこあるなぁ。
今はicoです。


おまけが何なのかも一つわかってなくて、
ダウンロードしてみたら壁紙とネットにつないだ時のアバターだった。
それも巨像の石のとイコが入ってた石棺と石の扉。


この石棺のをアバターにしたらなんか引き篭もり宣言してるっぽくね?


今、壁紙はイコのでアバターは石棺です。


ゲームのアイコン選択するとねー、
あの音楽が流れてねー、
それでもうたまりませんよ。
今だに外を歩いててスズメの声がしたら冒頭のシーンを思い出すし。
ワンダも冒頭部分だけやったら一気に中に引き込まれました。
でもまだやらない。
ico終わってから。


そういや小島監督のツイッターに、
「たいよおーーーーーーーー!」とあったので見に行ったら、
ワンダが剣掲げてる写真だった。
人のゲームで監督…


たった一つ「んーーーーー」と思ったのは、
あまりにクリアだったこと。
時代劇とか昔の映像がハイビジョンになってなんか違うと思う感じ。
こう、しっとりとした空気感が消えたのがもったいないかなぁ。
ワンダの眼の隈取くっきりとか。
影の集団の眼がぴっかーは良かったんだけども。
その辺、良し悪しかもしれない。


久しぶりにうちのPS3がゲーム機の仕事しますよ。
ずいぶんとDVD再生機としてしか使ってない。
ゲーム機だったよね、そういやね。


この前のが萌絵惨敗の記だったのに、
なんだか人が増えている。
どうも学生じゃないらしい人たち。
何か期待させただろうか。
ちゃんと惨敗って書いといたのに。
なんか期待値あげてたならごめんなさい。

ひっさしぶりに萌えに挑戦するぅぅぅぅぅぅ(惨敗)

moe

日曜は女子ばかりの体験でした。
お一人はコミックに決めてらっしゃるらしい。
でもまだ心が揺れ動いているらしい。
「ならうちにおいで」と上司はおっしゃるのに(そんなことしたらコミック担当の先生に叱られるやん)、
「でもCG科もねらい目かもね」とワタクシは言ってしまう(上司に叱られるやん)。


来年たくさん来ると秘密基地が手に入るかもしれないってうわさがある。


現役には関係ない話だけどさ。


お嬢さんばっかりで、
萌えはうまく描けないねー、
うちの兄はそう言う描き方の本持ってますなんて話をしてたので、
久しぶりに師匠の教えを思い浮かべつつ描いてみた。


女子たちは好意的に認めてくれました。
てんびん君的にはあかんそうです。
ま、わかってるわよ。


こう、昭和な香りは簡単には抜けませんよ。
でもしょうわ時代のおっちゃんたちみたいにがんばるわよ。


うちの近所の図書館にあった「教養としてのゲーム史」って本。
読んでみたら面白かった。
ほぼここ30年位の間にどんな風にゲームが進化したのかを書いてる。
全部網羅できないから聞いたことあるよねってゲームタイトルで。
らぶぷらす、一回やってみたいなぁ。
そろそろ離縁されたお姉ちゃんたちが並んでそうだし、
買ってみるかなぁ。


こういう言葉にするとなんか生々しいな。




著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。








教養としてのゲーム史 (ちくま新書)教養としてのゲーム史 (ちくま新書)
(2011/08/08)
多根 清史

商品詳細を見る

ミッションは完了した

hanter.jpg

誰か一瞬の失敗、眼にした?


さとんくん、ミッションは完了しました。
次の授業の時にはお渡し出来るよう手配いたします。


で、ハンターですよ。
ダンボールですよ。
1年にPSPのゲーム借りたんですよ。
これはいけないなと思ってたんですよ。


押さえてたものがこじ開けられまして、
買ってきましたよ。
プラモ。
今のはカチカチはめ込むだけなのね。
ちょっと失敗して血豆作ってしまったわ。
こんなの小学生作れるの?


ちょうど電気屋さんが決算だかで全館セール中で、
おもちゃもセールだってんで見に行ったところ、
デグーととクノイチは700円。
アキレスとか新しいのは840円から1000円で。
ハンターはどうなのかなーと見たら700円と値札貼ってたんででは買いましょうと。
レジ行ったら「840円です」。
見間違ったかと「700円ってここに…」と指差したら、
「えっ」と空気が変わってしまい。


誰かが間違ったようです。
おかげで700円で買えました。


誰かがミスった話なので店名控えます。
ワンダの予約取ったとこじゃありません。


ゲームはね。
あれね。
内容とかそういうことじゃなくてね。


ロードがさ。


秒単位でロードするのよ。


正直つらい。


今、ゲームはちょうどハンターは出てきたとこ。
ぴょんぴょん飛んで、
やはり思ったとおりのキャラだわ。
かわいー。
川原でカズヤくん自主連中。


そうそう、全然話が違うけど、
こないだ「変態」って言われた話。
杉本彩姐さんが「最高のほめ言葉よ」とおっしゃってた。
大変「クリエイティブな方」への賛辞とか。
1年女子のほうがアタクシよりよほど大人の女だったのね。
信じなくて悪かったわ。


変態って言って欲しいとはまだ思えないけれどね。






1/1 ダンボール戦機 LBX 005 ハンター1/1 ダンボール戦機 LBX 005 ハンター
(2011/04/16)
バンダイ

商品詳細を見る



ダンボール戦機 (LBX「AX-00」プラモデル同梱)ダンボール戦機 (LBX「AX-00」プラモデル同梱)
(2011/06/16)
Sony PSP

商品詳細を見る
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。