スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作ってみた

2013_0609.jpg

夏休みの宿題で、
また学祭で売るか展示するか考えるってのをやろうと思って。
ちょうど面白そうなのを見つけたんで作ってみた。
まぁ、懐かしのプラ板ってやつです。


プラ板でかわいいアクセを作ろうって本だったんだけど、
実はやったことがない。
初めての体験でした。


思ったよりきゅーっと縮むんで、
最初のサイズがも一つよくわからん。
出来上がりは「ちっさ」。
で、倍サイズでもやってみた。
それを火曜に2年女子に見せたんだけど、
思ってたより受けが良かったわ。
ほんで小さい方が良かったように思ったんだけど、違うかな。
0.8の油性ペンだから線が細いんで、
細かい分良く見えたのかもしれない。


加減が難しい。


本には裏からアクリルで塗って、
紙か白プラ板で裏張りしてブローチにしてた。
試しなんでどうしようかなとおもったんだけど、
ガムテと透明テープで保護したらなんとかなりそう。
ガムテはキレイな色つきの方がいいと思うんだけど。
あと、両面テープで色セロファン貼るとか。
油性ペンが剥がれなければいいわけだし。
ちょっと考えよう。


うまくいけそうなら学祭で売ってみようかな。
大量生産できんのかって不安だけど。
売り上げは古本屋回って資料になりそうな本代にあてるんだ。
「どこで探したんですか」って言われたプリキュアの設定集みたいなのね。
こまめに見てたら見つかったりすんのよ。


ちなみに上の絵の透明のはイラレとフォトショの捏造。
写真撮るのめんどくさくって。
ちっさいし透明だし。


昨日だったか、卒業生がウラパシャ見てるとツイートしてた。
現2年の皆様、見られてるわよ。
なんか色々楽しいらしいですわよ。
今度の金曜には1年に解禁します。
毎年、後期にやってたんだけど、
今年は前期終わりに。
いや、プリント作ったらスペース余ったからそこに入れたのよ。






著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。






zucco.のプラバンブローチ (レディブティックシリーズno.3582)zucco.のプラバンブローチ (レディブティックシリーズno.3582)
(2013/05/21)
zucco.

商品詳細を見る


見たのはこれ。
実は買ってない。
立ち読んで覚えて帰ってやってみたっていう。
いやま、覚えるってほどのこともないんだけど。
すんません、作者の方々。

チンして取り出す時、熱いからお箸かなんかでって書いてあるんだけど、
ピンセットだとつかんだ後が残るんだよ。
仕方ないんで手袋してアルミ箔ごと引きずり出して、
ていって板の上に放り出してやった。
そしたら傷はつかなくなった。
なんか他の手があるのかもしれないが、
一番手っ取り早いな、放り出すのが。
スポンサーサイト

現実ってコワい

2013_0608.jpg

どんどちゃっかさんが、
「魔法のステッキこんな感じで」って持ってきたんだけど。
モチーフであるところのお花がないんだ。
なので描いてみた。
こんな感じでどうかしら。
お花ったってそーんな細かいのでなくて言いと思うのよ。


この形もどうよって思わなくも無いんだけど。


もっとアイコンみたいな絵でもいいと思うんだけど。
おもちゃにもしやすいみたいな。
動きも出るし。


で、その魔法のステッキで検索してみたらさ。
現実ってえーらい先を行っとったわ。
ウエディングなんだけど。
新婦さんって生花を丸い形にアレンジした魔法のステッキをお持ちになるらしいんですのよ。
けっこう出てきたのよ。
探してみてね。
本人に見せたら「いやだー」とつぶやいてたみたいだが。
いや、アレくらい細かいことやってってことじゃないから。


それで思い出したんだけど。
昔いとこが結婚する、家族だけで北海道行ってあげる、
ていうことで写真見せてもらったんだわ。
新婦がお姫様ドレスでそういや魔法のステッキ持ってたんだわ。
先に星がついてるくらいのもんだったけどさ。
もう10年くらいは前かしらねぇ。
だからその頃から進化してるってことよ。


あの時思ったの。
男なんて添え物ねって。
あれは女の一生の晴れ舞台だから、
大抵のことは微笑ましく受け入れて当然ってものなのねって。
女子たちもそう思って思う存分やらかしてくれたまえ。


男子たちは何を言われても予算内なら暖かく受け入れてくれたまえ。


世間はそういうことになっている。

うっかりさん

2013_0607.jpg

すんません、またなんか抜けてたみたいで。
確認したと思ったけど、
「つもり」だったわけかぁ。
みなさま、これを反面教師と捕らえ、
「つもりうっかり」がなきようお気をつけください。


そのためにわざとやったんだからね、てことはないです。


ふと見ると、
いすにえーらい傾いた状態で座っている人がいる。
授業中ですよ。
恐らく徹夜とかやってたからなんだろうけど、
それより落ちないかなと気になってた。
よっぽど隣の人に気ぃつけたってって言おうかと思った。
落ちなくて良かったけど。
睡眠はきちんとお取りください。
でないと後半もたなくてよ。


猫好きさんたちが集まるサイトで、
どっかの国が猫型ロボットをついに開発!て見出しがあって、
思わず青いのとか色んなのを思い浮かべつつ見に行ったら。
4足歩行するってだけの外装無しの剥き出しロボット。
もうがっかりだ。
それを見てどんだけ妄想したら猫になるんだ。
同じことをそこに来た方々も思われたようで。
「青くない」とか「これじゃない」とか。
ちょいと前、アメリカの軍用開発の犬みたいなロボットと同じ感じだね。


日本の考える介護に使えるモフモフロボットとは大違い。
いや、お姉ちゃんモフモフを考えてるわけじゃない。


僕らの憧れのロボットって、出来るのかいのぉ。
青い猫型もガションガション歩くでかいのも好きですよ。








著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。





アイの物語 (角川文庫)アイの物語 (角川文庫)
(2009/03/25)
山本 弘

商品詳細を見る


確かこの本の中に、
お嬢さん型介護ロボットの話があったはず。
開発したばかりのロボットを実際の介護施設に貸し出し、
実地訓練させるとかそんなの。
いずれはそうなるんだろうか。
お姫様抱っこ禁止になったし、
ロボットの介助ってうまくいったら便利だろうなぁ。

愛されてるってステキよね

2013_0606.jpg

女子1名、男子4名での体験。
アドバイスってことでして、
押しの強い人と話し続けてしまった。
これはやはり失敗だろうな。


色々と話したわけですが、
こう言う線をひきたいんですけど、
色鉛筆でうまく描きたいんですけど、
手のバランスがうまくいかなくて、
頭の形ってどうなるんですか、
うん、そう言うの全部数描いたらなんとかなるんだ。
頭蓋骨の形は教えるけど、
それを手が形にするにはやっぱ数なんだよ。
線の良し悪しも数だし、
手のバランスがうまくいかないのも数だし。
あんまり一杯「数だから」という質問だったんで、
「気にしすぎ」って言っちゃったよ。


若いってそういうものよねぇ・・・


誰でもスタートってそういうもんだし、
わかったと思っても次の気にしすぎも出てくるし、
永久運動だよ、何事も。


北斎おじさんは100くらいまで生きたら神の領域だぜって言ったらしい、
90過ぎくらいの時。
確か、歳間違ってたらすんません。


そのずっとお話してた人は、
お知り合いにイラストレーターの方がいらっしゃるそうで、
「その人に聞いたんですけど、やっぱりmacがいいんですか」と。
一瞬で思い出したわ、
ずっと以前にカメラ買いに行った時、
相手してくれた店員のおっちゃんが、
「macってまぁこの辺で言うたらタイガースみたいなもんやね」。
メインになるところに並べてなかったって怒られるし、
なにがどうあれこれでないとなって話になると。


それ聞いて、
資金と置き場所で全て決めたってのが間違ってなかったと思いました。
いえ、最初はmacでその次winにしたもので。
裏切り者と言われたものよ。
そう言ったのはタイガースも愛している人だったわ。
ステキなことね、愛されてるって。


その話がツボだったようで、
「マジですか、必死で金貯めてんのに!」と笑ってはりました。
今もそうなのか知らないけれど、
動画はwin、一枚ものはmacと聞きましたよ。
まぁ、好きに選びなはれ。
そうそう、ソフトの問題を言い忘れたわ。
macにはないソフトがあるということを。


ウチ来たら教えたげるわね。






なんか突然、
画像上げるとこに注意書きが出てるのここの大家さんから。
児童ポルノなんとか予防だと思われるんだけど。
今日のも前回のも2次創作になると思うんだけど、
ひょっとして怒られるのかしら。
突然ここが消えたら消されたと思ってね。

あっついわ

2013_0605.jpg

もうたまらんわ、あっついわ。
なんかギュゥン!て気温上がったわ。
もーーーー。


さて、締め切りすぎました。
だいたい間に合ったようです。
うっかり含めて全部ウラパシャに上げましたんで、
他の人何やっとんのかなと思ったら確認に行ってください。
だいたいどんな色味にしたいかは見えたと思いますんで、
今度はサンキューカードで本番意識して描いてみましょう。
詳細は火曜に。


また秘密の小部屋話をしてたんですが、
まぁ、あれは本気やったらバーンとやったらんかいってイミでやったんですが、
H山先生から「ほんまによぉやりましたな」と。
「あれは男でしたわ」とまで。
褒めてもろた。
褒めてもろたんか?
褒めてもろたんやんな?
彼ら、本気でしたよ。
また「かかってこんかい」やりたいわ。


で、なんか1年2年とむらびとむらびとと連呼してたんで。
もうネタとしか思えん。
キャラクター設定をきちんと遵守された見事なお仕事と言うべきか。
絶対笑顔。
やっぱぶれたらあかんやんね。
ゲームやらないけど。


スマブラはやらないがピクミンはやりたいわ。
前作もハード買わないとなで結局やってないんだけど。
今回もどうしよう。
PS4問題も解決してないのに。


さて明日も体験です。
アドバイスしてきます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。