スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こうなりました

2013_0709.jpg

自分宿題。
荒いながらもこうなりました。
まだヤスリかけんだろうなと思いつつ。
色塗って、つや出しとつや消しのニスを2回かけ。
つや出しはくちばしと目のみ。
こう、代々伝わるナントカ人形の色付けしてる気分で。


足のみ針金で形を取って、後は芯なし。
もう少し小さくしたかったけど手に負えず。
丁度手のひらにおさまるくらいのサイズ。


今回、用意したものを羅列。
   ↓
石粉粘土 「Mr.クレイ」
模型用スパチュラ
化粧用スパチュラ 100均
絵の具用こて
パステル用紙やすり
紙やすり 100均
棒やすり 100均
棒やすり3本セット 100均
つや出しニス 100均
つや消しニス 
下敷き(粘土板として)100均
アクリル絵の具
子供用バケツ(水入れとして)100均
ウエス
ドライヤー



買ってたものもあるからそれほど費用かからず。


ちっさいのやりたいけどなぁ、
オタオタするんでなぁ。
もうちょい、手のひらサイズで慣れたほうがいいと思われる。


土曜は体験だったので、
H山先生にも見ていただきました。
でこぼこは白パテで埋めて削るといいそうな。
なので帰りに見に行ったんだけど、
日本橋の専門店に行ったもんだから、
気圧されて買えずに帰ってきちゃった。
ラドールって粘土だけ買いました。
スカルビーよりものすごくお安い。
安さに振り回される辺り、まだまだです。


体験は二回目の人。
しかも助手が誰も入らず2人きり。
ほんで途中に卒業生が乱入してたりして。
ちょい前の秘密の小部屋組とその仲間。
元気そうで何よりでした。


さて、二回目行くか。
宿題。



著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。





粘土でつくるキノコ (レディブティックシリーズ)粘土でつくるキノコ (レディブティックシリーズ)
(2013/07/23)
サワブ ミホ

商品詳細を見る

こういうの買っちゃった。
紙粘土で作るってことだ。
本屋の置いてる棚から考えて、
主婦や女子向けだと思うけど、
リアル過ぎてどうなんだろうとも思ったわ。
いや、きのこだけに主婦の方がしっかり観察出来てるっていうことか。
そうか、そうなのか。

こんな毒々しいきのこ料理はイヤだ。
スポンサーサイト

宿題は続いてるわけですが

2013_0708.jpg

削るのが大変。
ヤスリを使ったことがほとんどないので、
「どの程度でどうなるか」の加減が今ひとつ。
やってみなくちゃわからないって声が聞こえてきますわ。


削る前よりかなり頭とクチバシを小さくしたんですけどね。


一番の問題はデフォルメとリアルっぽさとのどっちをとるか、
決めてたつもりで決めきれてなかったってこと。
なんか中途半端になった気がする。
そう言う部分、
学生への突っ込みどころかもしれない。


で、削っちゃ粘土ぺたり、
削っちゃぺたりをするわけで。
やっぱいるなと、
100均で見つけた小さい棒やすりを買いました。
3本セットでケース入り、手のひらサイズ。
クチバシ下がでかい手ではどうしようもなく。
使いやすいです。


100均ってステキ。
今回買ったのはダイソー。


あと、色塗ってニスか。
ニスのあのテラッテラがも一つ好きになれない。
つや消しがいいと思ってる。
買わねばならん。


ついでと言っちゃなんですが、
ブランドロゴを考え中。
あの、ペンギンが雪の上を漕いで行くのをトボガン滑りというそうなので、
それがタイトル。
リュージュの元ネタになったそりの名前だそうだ。
ほんでどっかの国のおもちゃの名前でもあるそうだ。
何段かの坂道状になった溝つき棒の上を、ボールを転がしていくおもちゃ。
昔、おそらくパクったであろうそっくりなプラスチックのおもちゃを、
「コロッコロのおもちゃ」と呼んでいた。
ホンモノは木。
で、ペンギン型ソリに名前が乗っかって、
そりの勢いでちょっと崩れた感じにしたいんだが。
2つ目のはやり過ぎだ。
ちっちゃくなると寸詰まりなのが難点。
2つ目の足も長い。


1個目できたら2個目に行こう。
粘土も買いたそう。




著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。

これが宿題

2013_0707.jpg

自分宿題→「粘土に慣れる」
フィギュアするなら粘土くらいは慣れておかないと。
造形はやらないけど、
うまくいかん原因を共感できるくらいにはしとかんと。
ということでやっております。
お道具も買いました。
スパチュラ3本セット1700円弱、
でも撫で付けるみたいにするのがないことには後で気付いたり。
なのでプラモデルの絵の具調合用スパチュラ250円ほどを買い、
それが使いやすかったり。
うちにあった100均のお化粧用スパチュラが使いやすかったり。
絵の具用ヘラも使いやすかったり。
お安いモノが使いやすい辺り、
使う手もお安いのねと思ったり。


後どうしようかなと思ってるのはヤスリ。
細かいとこがうまくいかない。


使ったのは石粉粘土。


色ってコピックはあかんのかな。
定着液が使えないとかあるのかな。
いや、筆より使いやすそうかと思って。


土曜は体験でした。
2年女子と3年男子がおいででした。
骨の話から指の関節が太いという話になり、
節があったほうがかっこいいというJKに、
そんなん指輪入らんねんで、
カレシにもらう時どうすんねんとかになり、
じゃ、今つけてるこのピンキーリングのフリしてる細めの指輪つけてみろーと言ったら普通に薬指に入り、
ついでにスタッフの女子2人にもやらせたら入りやがり、
さらについでに男子にやったら入りませんとなってほっとしたって言うような遊びをしてました。
えぇ、アタクシ関節が太いし骨も太いので指輪も男子サイズです。
バングルだって男子サイズです。
肩幅もあるので服も男子サイズの方がラクです。
体験の時つけてった指輪もほんとはピンキーリングじゃありません。
気に入ったけど他の指に入らなかったっ。


そのJKは気に入らない先生の授業の時、
関節鳴らして威嚇するそうな。
やめなさい。


そんな話から痩せたら胸から痩せるとかなんとか、
軽い女子トークだったので男子はきつかったろう。
初対面ばかりでそれやられちゃぁ。
すんませんでした。


さて、ペンギンさらに削って色つけよう。





著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。

自分宿題を

2013_0706.jpg

なんてーか、自分に宿題を出しました。
それをやっております。


ペンギンで。


で、ペンギンを調べてまして、
エンペラーペンギンのヒナを検索したところ、
人工孵化成功は世界で2ヶ所のみ、
その1ヶ所が和歌山アドベンチャーワールドと。


ウィキ調べなので今もそうかは知らない。


アドベンチャーワールドと言えば、
東京でパンダの赤ちゃんがダメだったと意気消沈してる中、
「うち、双子いるんだけど…」とこそっと言ってたとこじゃ。
東京騒いでるけど、
バンバン子供生まれてるんだけどって、
ひっそりすごいんだけどって言ってたとこじゃ。
シロクマの子供も育っててそれもひっそりすごいんだけどってとこじゃ。


素人は知らんけど実はものすごいとこなんじゃ。


行きたくなってきた。


むかーし行ったことあるんだけどね。
その時ライオンの赤ちゃん抱けるよってのがあって、
友人と行ったんだけど、
アタクシは知らない方がその時の写真見て、
「どんだけうれしそうな顔してんの」と言われたとかって思い出がある。
えぇ、うれしかったわ。
肉球がみちっと手のひらにあたってね。
でかかったって記憶がある。
今じゃきっと巨大化してまったく触れないサイズなんだろうなぁ。


こっそりひっそりすごいアドベンチャーワールド、
この夏、あなたもいかがですか。


あ、うちの親がその辺りを旅行で行って、
寄ろうと思ったら休みだったってのがあるので、
行く前に下調べした方がいいそうです。
と思いつつ調べたらもう休まないそうです。
夏休みだからだろうね。
8月からは夜間営業もするそうです。


まわしもんじゃないぞー。





著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。

ばたばたしました

2013_0705.jpg

えー、サンキューカードではちょっとばたばたしまして、
失礼いたしました。
上位4名(3位が2名いたので)のデータは、
すでに学校のフォルダにコピーしてあります。
体験にて使わせていただきます。


なんのかので、
なんとか背景のラフは見れまして、
数としてはまだ足りないとは言え、
どこが弱いかは確認取れたのでその点はまずまずかなと。
以外と気付かない辺りでうっかりがあったりしたので、
その辺りを重点的に調べてください。


思い込みで描くと痛い目に会います。


はまちさんと、
今の駄菓子屋さんってどんなのかという話になりまして。
アタクシの頃とは絶対違うと思ったから。
聞くと大きく変わった感はなかったものの、
多分衛生面でものすんごく違いがあるなということになりました。
剥き出しで食品が置いてあるってのが理解不能だろうなと。
長い紐の先に円錐形の飴が下がってましてね、
それが特に何かの中に入ってるわけでもなく、
店先にぶら下がってるわけですよ。
で、好きな紐を選んで引っ張ると。
くじ引きって感じ。
先についてる飴は若干サイズが違う。


確かそんなのがあって。


はまちさん、驚愕。
なんせ剥き出し。


そういうの、普通だったんですのよ。
だからってPTAが怒ったりとかなくてね。
お腹痛くなろうが(そう言う記憶はない)、
自己責任ってことだった。
今、そんなことになったらえらいことだわね。


はまちさんにはごっちゃごちゃした雰囲気を出してねということになりました。
1回、野郎ばっかりの時にもそんな話をしたわ。
一人いたので。
あと、自販機欲しい。


そういう色んな「知らんかったわ」的なことってたくさんあるんで、
下調べはしっかり。


もう、夏バテすんなってことより、
熱中症になるなってことの方がピンと来るんだろうな。
夏休み、体調にはくれぐれもお気をつけください。





著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。