スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軽やかに駆け抜ける人たちがうらやましい

hinomotooniko
別に日中のゴタゴタで思うところある、なんてんじゃありませんよ。
えー、「ひのもとおにこ」ちゃんです。
たまたまそういうことを書いてるとこを見つけたので、
その「軽さ」になんだか流されてしまった。


なので難しい何やらはありませんよ。


蔑称「日本鬼子」とあんまり言うので、
日本のオタクの皆さんが、
ではこういうお返しをしてみしょう、ということらしい。
まぁ無力感にさいなまれる事甚だしかろうなぁ。
だって萌えキャラだよ。
怒りがぐんにゃりと返されたわけだよ。
委細何も通じてないってことだよ。


でもうちのママンに「こう言われて個人的に何か思うの?」と聞いてみたら、
「いや、特に何も」と返ってきたから、
中国の皆さんの思いは老若男女に関わらず通じないらしい。
オタクの皆さんが特殊ということではないようで。
それより何より、
この軽やかさがワタクシ、
大変うらやましいと思いましたよ。
やろう、そうかやるのかやるならやらねばで絵がどんどん進化しててね。
ぴくしぶで並べてるらしいですよ。
いやいいな、ノリがいいって楽しいな。
で、ちょっと真似してみました。
武器と般若の面が必須アイテムっぽいんだけど、
面は頭の後ろにあるってことで。
額の赤い紐で止めてある、と。
振り向いたらコワい顔な感じでね。


軽やかにさらりといってしまう、
のも才能の一つだと思いますよ。
だからね、Zし君とTやま君。
君らの持ってる軽さをぐんにゃりと投げつけないとさ。
もったいないよ。


と、月曜のチェック会で思ったのよ。
1年にもその旨お伝えしましたよ。
うなづいてたから良し。


おにこちゃん、
思ってたよりかわいく出来たな。
萌え絵の目の処理、
なんとなくわかったような。
全てイラレでパス引き。
こまっかいことしようと思ったけどまとまらなかったからそのまま。
素直な線で軽やかにね。







著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。