スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PCアレルギーってのもなかなか無くならないもんでね

nao
その昔、
まだそれほどお若い方々にご家庭用PCが一般的でなかった頃。
授業で触れる機会があってもなかなか真剣にならないと先生方がお嘆きだったので、
「触れるチャンスがあったら触っときや」と言ったらば、
「成人式のお祝いで買ってもらいました」と言う学生がけっこう出た。
いやそうじゃなくって、
触れる機会があるなら嫌がらずやっとけや、くらいの気持ちで言ったんだけどニホンゴムズカシデス。


その時の保護者の方々ごめんなさい。


PCは自分で買うもんだと思いますよ、ホントはね。
あんな高いものをおもちゃにだって出来るんだし。
せめて自分の金で買ったんだから文句言わないでくらいの勢いでゲーム機にするくらいの気概が欲しいもんだよ。
当時フルセットで買うとMACさんだとおっそろしい金額だったからなぁ。
でかいし。


ということをつらつら書いているのは、
そんなアタクシですが、
一人の学生さんにタブレットを買えと言ってしまったからです。
ちっさいもんだと1万しないくらいのもあるし。
そのうえ簡易版とは言え色んなソフトついてくるし。
入門編としてはいいもんだし。
アナログ描きしたのをスキャンしてプリントするとえらいことになる場合がね。
あるんでね。
なので時代だねと笑いつつ、
PCあるならタブレット買えと言ってしまったのです。


早いと思うよ、モロモロ。


そう言いながらも、
アナログはやっぱりやっとかないといかんのです。
基本なので。
だから1年はアナログもやるのです。
丸いものを丸いと見えるようにするには体感せんといかんのです。
パスで描くようになるとしても、
どこに線を置くかという事は一回描いてみんとわからんのです。
なので手を動かすのです。


アイディアラフ描くのにイチイチPC立ち上げてもおられんしのぉ。


お、MACさんとこの流行モン使えば紙なくてもいけるのか?
でも一気に広げて見るとかできないのか。


やっぱ描け描け。






著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。