スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

極めるとそうなるものか

sarururu

火曜日、
「リンカーン」でガッテンっぽいコーナーをやるので見てたら、
最初が「俺の一品」とかいうコーナーだった。
最初のお題が「ゲーム」。
やはりそれほどゲーマーでない方々なのでマリオとかの分かりやすいものが出る中、
ラスト松本さんが出してきたのが「ワンダと巨像」。


まさかの一品。


案の定、ダレもわからない。
その面白さを熱く語る松本さん。
だが如何せんお笑いの巨匠、
話が面白くなってあのせつない話が笑いに変換されていく。


人には得手不得手があるのだなと納得した一瞬だった。


「でっかい毛むくじゃらの巨像にしがみついて登ってって、
 頭の上にあるなんかあおーく光ったとこが弱点やからそこをぐさー、てやね」


それであのゲームの面白さが伝わったら話術の神やわ。


しかし笑いの天才があれ出したらあかん。
1年でも知らん学生さんおったのに、
これで話題になったら例の特別版がさらに品薄になるっちゅーねん。


誰かにでも頼まれたんかい。


その時見ながら描いてたのが上。
いつぞや描いたアリジゴクっぽいのを真剣に描いたらどうなるかなと思って。
でも描きながら何故か頭の中でしょーこお姉さんの「ごりらーっ」って声がぐるぐる回ってた。
だからツノ生えたゴリラ。
うっほっほ、うっほっほ、うっほっほーのほ。


おっかしいな。





著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。





ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)ICO/ワンダと巨像 Limited Box (特製ブックレット、プロダクトコード同梱)
(2011/09/22)
PlayStation 3

商品詳細を見る


やっぱない。
「いいね」が2,000に届くぞ。
スポンサーサイト

コメント

最近icoとワンダ買えるのか心配になってきましたよ。
特別版復活してくれー

2011/08/04 (Thu) 00:35 | さとん #- | URL | 編集
無題

鳥みたいな巨像と対峙した時のあの鮮烈な感覚は今も忘れません!

2011/08/04 (Thu) 02:27 | 写楽 #- | URL | 編集
わしが別のとこでした説明もたいがいやったけどね

ワタクシは「女のために命はってるにいちゃん」と言うたもんよ。
傍におったらしんどいやろね。

さとんくん、
普通にゲーム屋とかで頼んだらいけるみたいよ。
アマゾンあきらめて。

写楽くん、
洞窟の中の砂の中にいてる巨像見て、
「トレマーズみたい」とあれそっくりの戦い方をしかけるも意味ないことに気付き、
アグロに乗って走りまわってたらそのまま外に出てしもた時は唖然としたわ。

2011/08/05 (Fri) 00:31 | そのいち #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。