スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見てまいりました

あひるちゃん

26日土曜日。
友人とジブリ展に行ってきましたよ。
混む混むと聞いていたのでどんなだろうと思って朝から行ってみたら、
音声ガイドを聞いてる人の所で溜まるからだと判明。
そこをスルーすればそれほどでもなかった。


昼から行ったらどうなるかわからないけど。


昭和な人間には大変うれしい、
過去のレイアウトなんかがあったりして、
それが一番面白かった。
赤毛のアンとかじゃりん子チエとか。
ハイジも母を訪ねてもホームズさんまで。
よく残してたなぁ。
(この名前の数々を知ってる学生さんたちは何人いるのか)


ただワタクシたちはレイアウトの素晴らしさを味わうと言うよりは、
「アシタカどこ、アシタカ」
「それを言うならヤックル欲しいよヤックル」
と、ちょっと目線が違ってしまったようで。
でもワタクシが一言「ここにヤックルが」と言うなり、
後ろの見知らぬお嬢さんたちがこそこそと、
「どれどれ。どこにおる?」
とつぶやいていたので、
大方の人の見方はそんなとこだったと思われます。


あの大画面のレイアウトがこんなに小さいとはという驚きを体感したい方々はぜひ。
10月12日まで。


で、その後翌日にはいなくなるという大阪水都2009の展示物、
巨大アヒルちゃんに会いに移動。
多くの人といっしょに激写してまいりました。
これで見納めかぁ。


ドラゴンとの対決も見れたし、
良い休日でございました。


友人からの情報で、
28日には空気を抜かれ、
ぐったり傾いていたとか。
物悲しい一幕。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。