スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験中に描いた

tititi.jpg

日曜も体験でして。
またも初の「アドバイス」ってやつで。


まぁ、骨の時とやることはほぼ同じ。
描いてもらってどこそこを直そうと指摘する。
体験って基本的に先生と学生のやり取りなんかを観察に来るみたいなんで、
描いてる間のやり取りを見てもらう方がいいと思ってる。
なのでもう延々落書き。
保護者の方も来られたんで、
「描いてみます?」と紙をお渡し。


そろそろ親御さんたちも昔やってた人が多いんで、
「若い頃にはちょっと・・・」って返って来るんですよ。
今回もそうでした。
グッズ向きのね、絵でしたけど。
高校生はロボットとおにゃのこ。
これがまたしっかり描いてくる。


聞けば工業高校とか。
立体を紙の上から考えるのか、
パースがしっかりしてる。
何が功を奏するかわからんって言う好例(たぶん)。
Tシャツもガンダムだった。


追い詰めるように横でガシガシ描いてたんだけど、
そのうちの1つが上。
鉛筆ままでsaiの色付け。


ハッ、バージョンアップしてるんだった。
見に行ってない。
そろそろ人も引いてるだろうし、
アップしなきゃ。


入ってくれた1年Sさん、
今回が初めて講座のお手伝いとか。
何回か来てるけど人が来なくて、
レジェンドになりかけてたらしい。
土曜も誰も来なくて、
で、うちに潜り込めって言われたらしい。
良かったじゃん、伝説の女にならなくて。
金メダル取るレジェンドならなんぼでもなりたいけどさ。
「あいつ来たら人来ないんだぜ…」ってのはイヤだ。


そういや土曜の雨、
ネットのまとめみたらハンパない様子だった。
全然知らなかった。
帰る時、ほとんどやんでたからさ。
いろいろ水没してたみたい。
とある薄い本売ってるとこも数センチ水が上がったらしいんだけど、
誰も気にせず本を物色してたとか。
そう言うのは笑えるけど、
うちの方々はそう言う被害なかったんかのぉ。


バイクで帰ったH山先生のことは聞けてませんのでわかりません。




著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。





スケッチトラベルスケッチトラベル
(2012/08/11)
堤大介、ジェラルド・ゲルレ 他

商品詳細を見る


前にほぼ日で見て欲しかった本。
日本版が出たんで買った。
ホンモノが見たいわ。
いろんなアニメーターとか漫画家とかイラストレーターとかに、
手渡しでリレーしたスケッチブック。
立ち読みでもいいから一回見れ。
それかほぼ日でインタビュー記事探して見れ。
すんごいから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。