スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポッキーの日だったわけですが

1111.jpg

こういう日でもありました。
全国のポッキーの日生まれで森から抜けられなくなった皆様。
村民にお祝いされたことかと存じます。
アタクシもこうでして。
まぁ後付で決まっちゃったからなぁ。
ポッキーの日と言われてもなぁ。


ちなみにディカプリオとか手越君とかも確かポッキーの日仲間。


昨日、約束したのに忘れたので出てきました。
「009」見たんで感想書くっての。
いやもう村民にお祝いしてもらうために政治活動中で忙しくてさ。
政治家って大変だなぁ。


で「009」。
そうね中盤くらいまで観ながら思ってたのは、
「大変ダンディーで渋い池上彰さんが、
 NHKで世界情勢を解説している番組を見ている感じ」。
語る語る。
アクションはないのか、と。
あったんですけど。
ちょと物足りない。


見に行ったのは、
ピュンマ博士があまりにかわいそうという感想を見たから。
ほんとだった。
でも昔の映画版で、
映画では生き返ったのに、
テレビ放送時死んだままにされちゃった004の方がかわいそうかもしれない(あえて伏せる。観てない人に悪いので)。
当時けっこう話題になったのよ。


全般に押井節だなと思ってたら、
元々監督する予定だったそうで。
それを元にしたからあぁなったってことでいいんだろうか。


原作の天使編を読んでないんで、
そっちを読んでたら納得したのかもしれない。
10巻までしか読まなかった。
002大人になれよとか、
006が以外とステキとか、
004の手からダダダはたまりませんねとか、
そういうの思いながら観てました。
3Dで観たんだけど、
そこら辺どんなんかなと思う人は見に行ったらいいと思う。


思い出補正で昔は良かったと思うあまり、
も一つ入り込めませんでした。
やっぱり009は井上さんねと思うの、あたし。
001は目を見せないでねとか。


CAT SHIT ONEも見たわー。
パッキー惚れたわー。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。