スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正月満喫中?

2013_0102.jpg

明けて4日も過ぎました。
正月満喫中ですかね?
アタクシ、なんとなく腹回りがナンダカナです。
消費活動に走りらないとなと思っとります。


まだ初詣も行ってない。


で、前々からやるかと思ってた、
DL版のゲームを始めました。
PS3用ゲームの「the Unfinished Swan」。
お母さんの形見の絵から逃げ出した白鳥を追いかけて、
10歳の男の子が銀の絵筆を持って真っ白な世界に入っていくというお話。
最初、ただ白いだけで、
何をするのかわからずオロオロしてました。
することは単純で難しいことはなし。
ボタンを押すと絵の具を投げる。
そうすると色んな形が見えてくる。
そうやって仕掛けを見つけて先に進むというゲーム。


ぶつけたら形が見えるというのが面白くて、
内容も簡単だからサクサクいくんですが、
これが酔う。
三半規管をぐるんぐるんされてる感覚になるらしく、
最初は目が回って倒れてた。
翌日起きてもまだ回ってたから、
その辺弱い人は要注意。
「ゲームは一日1時間」とかいうけど、
30分もすれば目が回る。


「風ノ旅ビト」を持ってたら1000円なんで、
なくても1200円なんで、
買ってもソンは無いと思う。
ただし酔う。


秀麗美麗なゲームが流行りですが、
ほぼ3色で成り立つゲームも面白いと思うけど。
安価でDLのみでもダメなんだろうか。
タブレット用でとか。


三半規管丈夫な人、お勧めします。
謎解きが得意な人なら数時間で終わりそうな内容。
三半規管弱いんで、まだ終わってないけど。


ところでこのゲームの白鳥、
足が絵の通りで黄色いんですが、
ホンマもんは黒い。
真っ黒のがっしりした足でのしのし歩く。
たぶん足跡が黄色いからわかりやすくするためにこの色にしたと思われる。
「仕様です」ってことなんだろうな。





も一つやってるどぶ森、
こないだ近所で、
ミックミクだの赤い彗星だのが飾られた住宅が展示場に。
ビジュアル系のも増えてた。
都会でしか出会えないと思ってた。
ドット打ちデビューもせんとあかんのぉ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。