スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宿題は続いてるわけですが

2013_0708.jpg

削るのが大変。
ヤスリを使ったことがほとんどないので、
「どの程度でどうなるか」の加減が今ひとつ。
やってみなくちゃわからないって声が聞こえてきますわ。


削る前よりかなり頭とクチバシを小さくしたんですけどね。


一番の問題はデフォルメとリアルっぽさとのどっちをとるか、
決めてたつもりで決めきれてなかったってこと。
なんか中途半端になった気がする。
そう言う部分、
学生への突っ込みどころかもしれない。


で、削っちゃ粘土ぺたり、
削っちゃぺたりをするわけで。
やっぱいるなと、
100均で見つけた小さい棒やすりを買いました。
3本セットでケース入り、手のひらサイズ。
クチバシ下がでかい手ではどうしようもなく。
使いやすいです。


100均ってステキ。
今回買ったのはダイソー。


あと、色塗ってニスか。
ニスのあのテラッテラがも一つ好きになれない。
つや消しがいいと思ってる。
買わねばならん。


ついでと言っちゃなんですが、
ブランドロゴを考え中。
あの、ペンギンが雪の上を漕いで行くのをトボガン滑りというそうなので、
それがタイトル。
リュージュの元ネタになったそりの名前だそうだ。
ほんでどっかの国のおもちゃの名前でもあるそうだ。
何段かの坂道状になった溝つき棒の上を、ボールを転がしていくおもちゃ。
昔、おそらくパクったであろうそっくりなプラスチックのおもちゃを、
「コロッコロのおもちゃ」と呼んでいた。
ホンモノは木。
で、ペンギン型ソリに名前が乗っかって、
そりの勢いでちょっと崩れた感じにしたいんだが。
2つ目のはやり過ぎだ。
ちっちゃくなると寸詰まりなのが難点。
2つ目の足も長い。


1個目できたら2個目に行こう。
粘土も買いたそう。




著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。