スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心が折れちゃったヤツはいねぇがー?

ハロウィン
「もうムリです!描けません!」
とか言っちゃってるヤツはいねぇがー!
「もう終わったんだ、時間なんかないんだ!」
とか勝手に口走って逃避行始めちゃったヤツはいねぇがー!
「何を言ってるの、あなたはまだ踊れるわ、踊れるのよアンナ(仮名)!」
とか言って欲しいヤツはいねぇがー!


まぁ、昨日の夜はそんなとこだったんではないですかね、2年生。
お疲れさんでした、
審査、いかがでしたかね?
胃が痛くて死にそうな目で見てくる人もおられました。
逆の立場ならそうなっただろうなぁ。
まだ半数なので、
残りの人たちもそうなるんだろうなぁ。
胃、鍛えておいてくださいよ。


2クラスそれぞれ、
初めて目にする教師は大変新鮮な目で見させていただきました。
担当してるとどうしても長丁場なので、
だんだん迷路にはまりそうになるんですが、
真っ白の状態で見ると新しい見方が出たりします。
お互い、そう来るかと思いつつ審査してたと思われます。
後はそれをどう処理して残り時間をクリアするか。
心が折れてる場合じゃありませんよ、
折れてようが折れてまいが、
やることやっちゃって明るいクリスマスと正月を迎えましょうよ。


「鳥取・愛」の人はガンガン突っ込まれて愛を捨ててしまってましたね。
鳥取は砂丘以外印象がないんですが、
調べたら水木先生の妖怪ロードがあるとこでしたよ。
毎年じゃないかもしれないけど、
妖怪サミットがあるらしいですよ。
ほんでコナンの原作者の出身地らしいですよ。
以上、観光案内の本、見てきました。


1年は昼から就活だったそうで。
半分くらいスーツ着てて新鮮でした。
色々情報もらえましたかね?


授業のやり取りがだんだんスムーズになってきました。
まだまだ頻繁にとは行きませんが、
見せに来る人が増えてきたのは確か。
お互い慣れてきましたかね?
絵を描きに来たわけですから、
胃が痛くてしゃべれなければ黙って絵をずいっと出してください。
学校にいる間はそれでOKです。


そういや、こないだのフィギュア・ロシア大会。
帝王はものすごかった。
くるり、と回って着地するなり、
カメラ目線で「イッチバーン!」と指を高々と上げてアピール。
ラストは審査員の方をまっすぐ見据えて終了。
すごい。
何がすごいって途中の長いステップ、
明らかにゆっくりの曲を持ってきて息整えられるようゆっくり滑ってましたよ。
解説の佐野さんがおっしゃってたから間違いない。
素人そのいちでも気付く構成。
これが一番をもぎ取る人間の生きる道。


そこまでとは言わないけど
あの自己顕示欲の何割かは見習うべきだよなぁ。





著作権はまだ掌中にあり。
その点どうかよろしく。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。