スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

写真撮る人、けっこういそうだ

20140606.png

毎年のことなんですが、
やることを色々考えすぎてちょっとツマミしてそのまま別の次元に行ってしまう人が多くてさ。
帰って来いよって毎度言うことになったりしてさ。
これもトライ&エラーってことよね。


前期中はいいと思うよ。
そういう感じで。
たぶん渋い顔で止めたりしてるとは思うんだけど。


写真で見せていくって人、聞いたらちょっと人数いるようなんで、
こういう感じでやったらいかがというのを載せてみました。
後ろのモロモロは脳内消去してくれ。
100均で買った紙管の棚用足と連結、白いビニール製テーブルクロス、模造紙で作った撮影ボックス。
ようは光がきれいに全体に回ればいいので、
壁が白かったら別にいらないかも。
レフ板代わりの画用紙かイラストボードくらいあれば。
大きくしないならスマホで十分だ。


ちょっと明るいかなと思うくらいの光を当てると思って、
幾つか撮ってみたら分かると思うよ。
あとはフォトショと仲良く。


手ブレには要注意。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。