スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしい名前だわ

2014_0702.png

まさか、こんな若人からあなたの名前を聞くなんて。
まだ元気にやってたのね、
あなたと別れてからもうずいぶん経ったけど。
あまりにも懐かしくて耳を疑ったくらいよ。
たぶん、これからもあなたに出会うことはないと思うけど、
でももうどこにもいないとなったらきっと寂しい。
だから元気でいてね。
現像。


と、妄想を働かせられるくらい衝撃だった。
コンデジ持った学生から「現像」という言葉を聞くとは。
ひょっとしてこれは懐かしいバカチョンカメラというものかと確認までした。
普通にコンデジだった。
自分のカメラの一番簡単な機能くらい覚えといてくれよ。
モニターに今写した映像を出すくらいのこと。


学生にカメラで作品を撮影してというにあたり、
何冊かブツ撮りとかの本買ったんだ。
その1冊に書いてあったよ。
「カメラの取り説はしっかり読みましょう」と。
いるとこからでいいから目を通しときましょうと。


で、これかなと思うボタンを押したらピッと出た。
それに驚くのはアウトです。


1年が提出日だったので、
アタフタしてるのを見ながらまたレゴで仮組みをやってみた。
前よりましになったと思うが、
壁を組むと窓をつけても中の人が見えなくて不満。
やっぱ柱と窓風の穴くらいで置いとくべきか。
パース線の代わりにしたいだけだし。
それともレゴをやめとくか。
体感するにはいい方法なんだけど。


そんなことやってる間、
1年はずっと絵を描いている。
だが2名ほど口も動いている。
しかもなんか腐女子な話だったり、
リア充に憤る話だったり、
静かな教室に響き渡るには大変似つかわしくない話をし続ける。
ほんで面白い。
男子にはたまにつらい話だったりもするんだが、
見ると肩がゆれまくってるから楽しんでいるらしい。
あたくしもつらい。
笑てまう。
箱を描いてきたスケブをチェックしてお返しした際、
「いつも楽しいお話、ありがとう」とメモしといたけど、
彼女気づいたかしら。


そんな梅雨のひと時。
もうすぐ夏休み。




著作権はわが手の中に。
どうぞ悪さされませんよう。






CRAFT PHOTO LESSON -ハンドメイド雑貨、売りたい商品をすてきに見せる写真の教科書CRAFT PHOTO LESSON -ハンドメイド雑貨、売りたい商品をすてきに見せる写真の教科書
(2012/09/19)
Heidi Adnum

商品詳細を見る

これに書いてありました。
取り説はきちんと読みましょうと。
自分が使うカメラなんだからと。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。