スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そうかなとは思ったんだ

20150718.png

ウサギの顔を油性ペンで描いてみた。
どんな感じか試したかった。
ふと「溶ける?」と思ったのはうそじゃない。
でももう手を止めることは出来なかったんだ。

油性ペンはニスで溶ける。
覚えた。

マットな仕上がりのニスと、
テラテラになるニスと両方使ってみた。
テラテラの方は劣化してたかもしれない。
それを差し引いてもやっぱ好かんわ。
写真を現像してもらう時(カメラ屋さんでな、やってもらうんだ若人よ)、
光沢と絹目と選ぶんだけど、
必ずテカテカしない絹目を選んでた。
なんか嫌い、光沢って。
今も写真用紙は必ずマット紙。

それにしてもやすりの扱いが下手。
細かく使える匠になりたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。